お肉検定
お肉検定とは、私たちの身近な食材であるお肉「牛肉・豚肉・鶏肉・ハムやソーセージなどの食肉加工品・内臓肉などの副生物」の生産から流通、消費、調理にいたるまでの知識を深めていただくための検定試験です。
お肉の世界は、奥が広く、お料理も工夫次第でもっと美味しく、楽しくなります!
このお肉検定をきっかけに、知っているようで、知らなかった「お肉」のことをもっと知っていただき、豊かな食生活を味わっていただけたらと思います。
それが、私たちの願いです。
disc 11月29日 お肉検定試験の10月(10月1日〜31日受験)合格者の方へnewアイコン
「お肉博士認定証」を発送いたしました。
disc 9月1日 お肉検定試験の申込みを開始いたしました。newアイコン
試験の申込みはJ-testingのお肉検定からお申し込みください。
disc 7月26日 夏季休業のお知らせnewアイコン
8月1日〜17日は事務局が夏季休業となります。
このため、上記期間のテキスト発送については、7月30日〜8月10日のご入金は8月11日の発送、8月11日〜17日のご入金は8月18日の発送となります。
誠に申し訳ありませんがご理解・ご協力をお願いいたします。
disc 7月15日 第10回お肉検定テキストの販売は7月20日より開始いたします。newアイコン
disc 7月15日 第10回お肉検定試験の概要を掲載しました。
(試験の受付は9月1日開始となります。)newアイコン
disc 6月7日 【第 10 回お肉検定の実施について 】newアイコン
今般の新型コロナウイルス感染防止対策等、受験者の皆様の安全を第一に考え、第10回お肉検定は全国47都道府県のPC教室等でご受験いただける「会場型※CBTシステム」を利用しての実施といたします。

なお、第10回お肉検定1級講習会は実施いたしません。(第10回お肉検定テキストは7月12日ごろより販売予定です。)
全国6会場で実施しておりました一斉試験とは異なり、実施期間中にご自分の希望する会場、日時でご受験いただくことになります。
皆様にはご理解ご協力をいただき、受験をご検討いただきますようお願いいたします。

申込期間、試験実施期間の予定及び試験実施方法は下記のとおりです。
また、申込み方法等の詳細については準備が整い次第、お肉検定ホームページに掲載する予定です。
○申込期間(予定)
令和3年9月1日〜令和4年1月中旬
○試験実施期間(予定)
令和3年10月1日〜令和4年1月31日
○試験実施方法
受験級…1級、2級
実施場所…全国約150会場
実施方法…パソコンを使用しての多肢択一方式

※CBT(Computer Based Testing)とは、PCなどコンピュータ端末を利用して、テストを実施するシステムの総称となります。
disc 4月21日 【第8回お肉検定テキストの販売再開について】
令和元年度第8 回のテキスト(1 級及び2 級)の在庫があります。
ご希望の方は「お肉検定テキスト等のご案内」をご覧下さい。
  • 協力団体全農
  • スターゼン株式会社
  • ホクレン
  • プリマハム
  • 全国食肉事業協同組合連合会
  • 公益社団法人 全国食肉学校

主 催 全国食肉検定委員会

  一般社団法人全国消費者団体連絡会 全国食肉公正取引協議会 公益財団法人日本食肉消費総合センター
一般社団法人日本食鳥協会 一般社団法人日本畜産副産物協会 日本ハム・ソーセージ工業協同組合 一般社団法人全国スーパーマーケット協会
全国農業協同組合連合会 全国食肉事業協同組合連合会 一般社団法人日本食肉協会 公益社団法人全国食肉学校